お知らせ 発達障害 講座のご案内

2022年1月 発達支援教育士認定講座(リビングカルチャー岡山)開催のご案内

 

発達障害がある、グレーゾーンといわれる子供にどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか?

発達障害の特性は目で見えないものが多く、どんな対応が適切かも子供によってそれぞれ違います。

だからこそ大事なのは特性を理解して特性の困りごとに対する「その子に合った支援」を知ることです。

 

適切な支援のためにはまず環境を整えることが大事です。

そして環境を整えるためには衣食住の全てに関わりのある整理収納の知識と技術が必要です。

 

発達支援教育士認定講座は「特性を理解して環境を整え、適切な支援とは何か」を考えることができるようになる講座です。

 

発達障害のある子供やグレーゾーンといわれる子供には特性が原因で苦手なことや困難なことがあり、その特性が理解されないまま「困った子」「できない子」として誤解されがちです。

 

特性が原因でできなかったり困難だったりするのは脳の発達の凸凹によるものです。

その子が怠けているからでもさぼっているからでもなく、ましてや親のしつけができていないからでもありません。

 

「困った子」と思われている子は、本当は「困っている子」です。

 

その子が日常生活のどんなことに困っていて、その困りごとに対する適切な支援を知ることで、できなかったことができるようになったり別の方法を考えたりすることができるようになります。

 

発達の気になる子供の保護者の方だけでなく、子供と関わるお仕事をされている方にもぜひ知って欲しい内容です。

 

日時(講座の内容は同じです)

1月 9日(日)10:00~16:30(昼休憩あり)

1月23日(日)10:00~16:30(昼休憩あり)

 

会場 リビングカルチャー倶楽部表町教室
(岡山市北区表町)会場地図URL

 

受講料 16,500円事前にリビングカルチャーへお支払いください)

テキスト代、認定料 7,150円当日現金にてお支払いください)

 

お問い合わせ・お申込みは下記のリンクよりお願いします。

発達支援教育士認定講座 1/9 リビングカルチャー岡山

発達支援教育士認定講座 1/23 リビングカルチャー岡山

 

 

お知らせ 発達障害 講座のご案内

2021/11/21

2022年1月 発達支援教育士認定講座(リビングカルチャー岡山)開催のご案内

  発達障害がある、グレーゾーンといわれる子供にどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか? 発達障害の特性は目で見えないものが多く、どんな対応が適切かも子供によってそれぞれ違います。 だからこそ大事なのは特性を理解して特性の困りごとに対する「その子に合った支援」を知ることです。   適切な支援のためにはまず環境を整えることが大事です。 そして環境を整えるためには衣食住の全てに関わりのある整理収納の知識と技術が必要です。   発達支援教育士認定講座は「特性を理解して ...

ReadMore

お知らせ 講座のご案内

2021/11/8

生きがいセミナー「快適な暮らしのための楽ちんお片付け講座」開催のお知らせ

  高齢になり、家が片付けなくて暮らしにくいと感じることはありませんか?   ・片付けるのが面倒くさい ・使っていないけど捨てられない ・細々したモノの置き場所がぐちゃぐちゃになりやすい   など、片付けられない原因はいろいろと考えられますが、高齢の方は他にも片付けるのが難しい原因があります。 高齢者だからこその片付けられない原因と、快適なくらいのための片付けのヒントが分かる講座を開催します。   生きがいセミナー「快適な暮らしのための楽ちんお片付け」講座 &nbs ...

ReadMore

お知らせ 発達障害 講座のご案内

2021/11/9

発達支援教育士認定講座(リビングカルチャー岡山)開催のご案内

  発達障害がある、グレーゾーンといわれる子供にどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか? 発達障害の特性は目で見えないものが多く、どんな対応が適切かも子供によってそれぞれ違います。 だからこそ大事なのは特性を理解して特性の困りごとに対する「その子に合った支援」を知ることです。   適切な支援のためにはまず環境を整えることが大事です。 そして環境を整えるためには衣食住の全てに関わりのある整理収納の知識と技術が必要です。   発達支援教育士認定講座は「特性を理解して ...

ReadMore

ブログ 子供と片付け 整理収納と子供の自立

2021/3/4

子供部屋の収納を考えるときに意識して欲しいこと

  ・自分で片付けができるようになってほしい ・勉強に集中できるような部屋がいい   など、子供部屋に求めることは人それぞれあるかと思いますが、子供部屋を作るときに「収納をどうするか?」ということよりも先に意識して欲しいことがあります。   それは「子供部屋のどこで何をするか?」ということです。 (整理収納では「ゾーニング」という言葉を使います)   まず子供部屋の「どこで何をするか?」ということを考えて家具の配置を決め、細かい収納はその後で決めるということなのです ...

ReadMore

ブログ 整理収納の基本

2021/1/18

年賀状を保管または処分するときのポイント

  年の始めのご挨拶にと、親しい方やお世話になった方とやりとりをする年賀状。 最近は「年賀状を出すのをやめました」という方も増えてきましたが、「まだ楽しみにしているよ!」という方も多いのではないでしょうか。 私も普段なかなか会えない友人・知人の近況などが分かるので、とても楽しみにしています。   目次もらった年賀状をどうするか?ということについて年賀状の役割と使用期限1.近況報告や挨拶としての役割の年賀状2.住所録の代わりとしての役目の年賀状3.アルバムや記録としての役割の年賀状年賀状 ...

ReadMore

-お知らせ, 発達障害, 講座のご案内

© 2021 片付けられない子供が片付けられるようになる。 整理収納に必要な3つの思考で親子の片付けをサポート。 にこぴか松井朋美