お知らせ グレーゾーン 発達支援教育士 発達障害 開催報告

【開催報告】発達支援教育士認定講座(2023.7)

7月5日(水)アイ・サポート・ワークス岡山校
7月26日(水)リビングカルチャー倶楽部 福山教室
7月29日(土)リビングカルチャー俱楽部 岡山杜の街教室

それぞれの会場にて発達支援教育士の認定講座を開催しました。

 

いただいたご感想の一部をご紹介します。

・今までふんわりとしたイメージでしたが、きちんと教えていただく事で自分自身の仕事や日常にも役立てさせていただく事ができます。

・発達支援が必要のない子にも大切な内容でした。

・道徳とかで教えたらいいのにと思いました。

・自分の子育ての反省にもなりました。このことをもっと早く知っていればと思います。

・発達障害の有無に関わらず、服の管理方法や、お金の使い方などは、今現在自分の子育てに使える役立つスキルであると感じました。

・先生のお話をきいて、つい言ってしまう言葉を聞いた時に「私は言ってしまっているな」と我を振り返ることができました。どのように対応したら子どもに合うのかの方法をたくさん学べたので、合ったものを自宅で試していきたいと思います。

 

ご受講くださった皆さま、ありがとうございました。

 

発達障害があろうがなかろうが「してはいけないこと」ってありますよね。

でも、本人はそれが「してはいけないこと」だとは分かっていない場合があります。
もしくは分かっていても「ついやってしまう」場合も…

こんなときに「発達障害があるから(仕方がない)」で流してしまうと、その子にとってマイナスでしかありません。

そのため実例のご紹介のとき、「してはいけないこと」に気づくための取り組みもお伝えしています。

 

子どもが成長して社会に出る前に1つでも多くのことを伝えたい。でも子どものペースも大事にしたい。

この塩梅が難しいところですね。

 

現在募集中の講座は下記のリンクよりご確認ください。

 

 

 

お知らせ グレーゾーン 発達支援教育士 発達障害 講座のご案内

2024/2/25

【2024.4.11】発達支援教育士認定講座のご案内(総社カルチャーセンター教室)

  発達障害がある、グレーゾーンといわれる子どもにどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか? ・落ち着きがなく、じっとしていられない ・片付けが苦手で忘れ物やなくし物が多い ・身なりを気にしないのでだらしなく見える ・ 読み書きなど学習面に困難がある ・視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚などが過敏または鈍感 発達障害のある子どもやグレーゾーンといわれる子どもには特性が原因で苦手なことや困難なことがありますが、その特性が理解されないまま「困った子」「できない子」として誤解されがちです。 特性 ...

ReadMore

お知らせ グレーゾーン 発達支援教育士 発達障害 開催報告

2024/2/2

【開催報告】発達支援教育士認定講座(2024.1)

  1月20日(土) リビングカルチャー倶楽部 岡山杜の街教室 1月23日(水) アイ・サポート・ワークス岡山校 1月29日(月) リビングカルチャー倶楽部 福山教室 それぞれの会場にて発達支援教育士の認定講座を開催しました。   いただいたご感想の一部をご紹介します。 ・すごく分かりやすくて生活のヒントがたくさん得る事ができました。 疑似体験をする事で無理な指示を出していた事に気付き我が身を振り返りました。 実際にできるかどうか分かりませんが少しずつ学んだ内容を実行し、子どもと共に適 ...

ReadMore

お知らせ グレーゾーン 発達支援教育士 発達障害 講座のご案内

2024/1/30

【2024.3.18】発達支援教育士認定講座のご案内(リビングカルチャー倶楽部 福山教室)

  発達障害がある、グレーゾーンといわれる子どもにどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか? ・落ち着きがなく、じっとしていられない ・片付けが苦手で忘れ物やなくし物が多い ・身なりを気にしないのでだらしなく見える ・ 読み書きなど学習面に困難がある ・視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚などが過敏または鈍感 発達障害のある子どもやグレーゾーンといわれる子どもには特性が原因で苦手なことや困難なことがありますが、その特性が理解されないまま「困った子」「できない子」として誤解されがちです。 特性 ...

ReadMore

お知らせ グレーゾーン 発達支援教育士 発達障害 講座のご案内

2024/1/30

【2024.2.28】発達支援教育士認定講座のご案内(リビングカルチャー倶楽部 福山教室)

  発達障害がある、グレーゾーンといわれる子どもにどう対応したらいいか分からず困ったことはありませんか? 発達障害のある子どもやグレーゾーンといわれる子どもには特性が原因で苦手なことや困難なことがあり、その特性が理解されないまま「困った子」「できない子」として誤解されがちです。 発達障害の特性は目で見えないものが多く、どんな対応が適切かも子どもによってそれぞれ違います。 そのため適切な支援のために大事なのは ・その子はどんな子どもだろうか? ・その子の困っていることは何か? を理解して「その子に ...

ReadMore

お知らせ 発達支援教育士

2024/1/18

発達支援教育士認定講座 価格改正のお知らせ

  いつもご愛顧いただきましてありがとうございます。   誠に勝手ながら、2024年4月1日より、発達支援教育士認定講座の受講料が23,650円から24,750円に変更となります。 ※受講料のみ値上がりとなります。認定料とテキスト代は変わりません。   <内訳> 受講料 15,000円(16,500円・税込)→16,000円(17,600円・税込) ※1,100円の値上がりです 認定料 5,500円(税込)※変更なし テキスト代 1,650円(税込)※変更なし   ...

ReadMore

-お知らせ, グレーゾーン, 発達支援教育士, 発達障害, 開催報告